FC2ブログ

記事一覧

CV初出演を振り返る/kamihumi 4th

自分のお気に入りの動画について。
動画

2008年10月30日
kamihumi 4th
CV初出演から気づけば10年が経ち、当時を振り返りたくなりました。

撮影したのは16歳、JEB登録から1年と数ヶ月。WEBカメラを手に入れてすぐの時期で、自分のペン回しがCVの出演者のように映るのが楽しかった。机環境ではカメラ固定ができず、ズームで画質が下がることも知らずに床で撮った。当時感じた何となく机よりも床が映えるなという感覚は、振り返ると他者と差別化しつつ低画質で粗を隠せて、硬い指が真上から良く映えたからか。
CVに出ようと決めてからは1ヶ月くらいオーダーを練りつつ完成度を上げていた。アイデアが浮かんだらまず撮ってみて良い感じの動きなら採用、悪ければバサッと諦める、というスタイルも当時から変わらない。
今のようにSNSも普及しておらずJEBの力が強い(2chと個人ブログも強かった)時代だったので、JEBのCVに出る=社交界デビュー、の感覚だった。

4ソニック>>35-23パス を何故か気に入っていて、ZCCも得意だったので入れた。
FLリバース〜4シメソニReは演技的に動かしてアクセントに。
12-23シャドウの後の円軌道の崩れたパスは、流れを変えて大きな〆に繋げるための面白い動きだと思って採用した。今はもうロストテクノロジー化していて、よほど気をつけないと円軌道を描いてしまう。
普通の〆は嫌で、何とか新しい動きをと考えた結果運ゲーになった。歴を重ねるたびに〆が甘くなっているのは反省。

数ヶ月後に撮るFD cupとか1年後のJapEn 5thは熱量がある不安定な動画だと思っていて、好きな動画だが大舞台に向けた気負いも感じる。
それとは逆に、落ち着きとまとまりのある初CVっぽくない動画を出したというのがお気に入りポイント。練習期間が長かったからなんだろうけど、この後しばらく同じレベルでまとまった動画は撮れなかった。

CV公開時は受かっているか本当に不安で、ドキドキしながら携帯で見た。自分の動画が出てきた時の高揚感は特別だった。
綺麗な中堅CVでビッグネームは少なめ。当時はこのメンツだとKENさん、sevenさん辺りが上位層か。覚醒前のslofisがいたりEaseさんが既に完成されていたりと見所は多い。sawさんもこれがデビューだったようで、なんとなく縁を感じている。

印象に残る動画は色々ありますが初CVは1つだけ。忘れられない1本です。
過去作品を掘り返すのもなかなか楽しい時間の過ごし方で、他の思い出深い動画についても気が向けば書きたいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント